「基本の知識」カテゴリーアーカイブ

暴飲暴食がおなかポッコリに関与?

 

いつも食事をたくさん食べている人はその食べ方がちょっとまずいかもしれません。

実はおなかの張りというのは暴飲暴食が原因になってるんです。

すべてがすべてではないですが結構な確率でなるそうですよ。

 

暴飲暴食というとほぼひっきりなしで食べ物を食べてる状態になります。

常におなかいっぱいの状態ということです。

この状態が長く続くとどんどん胃腸の機能が悪くなって消化できなくなってくるんです。

消化ができないということは腸の中のガスもうまい具合に外に出せなくなってしまうわけで、そのせいでおなかが張るんです。

 

なので今まで好き勝手食べたりしていた人はおなかを休ませる日、つつましい食事をする日などを決めるとうまく解消していくでしょうね。

また、胃腸の機能が悪くなるという点では炎症などの状態になってる場合もあります。

 

これも炎症があるせいでその周りの血流の流れや筋肉の動きが損なわれ、結果的におならの排出がうまくいかなくなります。

こっちの場合は暴飲暴食と違って対策すればどうにかなる、というものではありません。

 

消化器科に行っておなかが張ってる、胃が気持ち悪い、それと合わせて暴飲暴食ではないということも伝えておくといいでしょう。

そうしないとお医者さんが暴飲暴食によるガスと判断しかねませんからね。

 

 

おなかの張りをもっと知ろう!

特に女性の方は普段生活していておなかがなんか張ってる、なんか苦しいな、と感じたことは多いんじゃないでしょうか。
今日は食べすぎたかなーなんて思い過ごしてないですか?
実はこのおなかの膨らみというのはいろんな病気のサインだったりするんです。

大きな病気ほど最初のサインを見逃すかどうかでその後の治療も変わってきます。
このおなかの張りから見つけられる病気というのもかなり多くあるんです。
ここを見てるあなたはそんなサインを見逃さないようにしっかり用心深く見ることができる目を養っていきましょう。
そしてあなたの知り合いでおなかが張ってる、なんていう人がいたらひっそりその病気のことを教えてあげましょうね。

よくある症状

まず一番よくある症状としては便秘があります。
というかおなかが張ってきたらまずこれを疑いますよね。

便秘というのは腸の中に便がたまっているのに外で出ない状態のこと。
原因はいろいろありますが水分不足や自律神経の乱れといわれています。

あなたが張りを感じてなおかつ、残便感や便が数日にわたって出ない、という状態なら便秘だと思って間違いありません。
今すぐにどうかなる、ということではないですが様々な病気の原因もなりますし、何より気分が悪いのですぐに解消するようにしたほうがいいでしょう。

次によくある症状としてはガスの溜まり。
ガスというのおならのことです。
これは便秘とはまた違った症状になります。

原因はおならを我慢したり、暴飲暴食など食生活の乱れになります。
社会人、学生であっても人前でおならをするのは避けたいですよね。
その我慢がずっと続いてしまった場合、腸の機能が低下しおならが出なくなってしまうんです。

女性は特におならを恥ずかしがる人が多く、整理に関連して起こることがあるので比率としては多め。
マッサージや生活習慣の修正で治すことができるので重症ではないですが気分は悪いですよね。
自分がそうかな?ともったら早めに対策して治療しておきたいです。

と、確率の多いものだと上の2つになります。
あなたが便も出ておならも出る、というならほかの病気にかかってる可能性が高くなります。

このサイトで確認するもいいですし、よっぽどつらいなら肛門か、消化器内科などを受信しましょう。